がんばれ社畜ガイ

社畜ガイが脱社畜を目指すブログ

S&P500をみて日経平均に連動する株買えば勝てる?過去のデータを使って検証してみた。

#株初心者が書いている記事です。

#間違っている部分などありましたらお手数ですがご連絡をお願いいたします。

 

S&P500と日経平均は同じような動きをすることが多いです。

 

S&P500 http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=^GSPC&ct=w

日経平均 http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=998407.O&ct=w

 

S&P500が動き、翌日同じように日経平均が動くことが多いみたいです。

これをもとに日経平均に連動する株の売買を行えば勝てるのでは、、、、!?と思い過去のデータを使って計算してみました。

 

条件

1:2000/1から2014/10までのデータを使い以下の条件で売買しました。

2:S&P500の始値終値で5以上あがったら翌日始値日経平均を購入する(連動する株を購入する)

3:購入した場合はその日の終値で売る

4:50,000円で購入できるだけ購入する

5:再投資しない

6:信託報酬や手数料はなし

 

結果

勝ち:591回(52%)

負け:544回(48%)

利益:47226.15円

 

売買手数料が入るとマイナスになります。松井証券など小額だと手数料が無料になる証券会社を使うこと前提です。)

 

これが翌日の始値ではなくて、当日の終値で購入できれば65%以上で勝てる結果が出ているのですが、マーケットの時間的に無理です。

 

日本時間

S&P500 23:30〜06:00

日経平均 09:00〜15:00

 

なのでS&P500の終値がついた頃は日経平均が買える状況に無いというわけです。

残念、、、。